<   2010年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

 横浜市中央卸売市場(横浜市神奈川区)にある竹家食堂がバンクーバー五輪開催中の12〜27日、五輪をテーマにした「聖火丼」を期間限定販売する。

【特集】バンクーバー五輪

 キムチの赤、ブロッコリーの緑、卵の黄色、しば漬けの青、トンカツのソースで黒−−と五輪カラーを表現。メダルを願って、イカとタマネギのリングを添えた。値段も「○」(輪)が五つになる880円。

 「お店は午前6時から開いていますので、早朝に中継される競技を、食べながら観戦してほしい」と店主の飛田和晃さん(38)。市場直送の新鮮な丼で元気いっぱいに声援すれば、日本勢の活躍も期待できそうだ。【高橋直純】

【関連ニュース】
【特集】郷土料理百選
【丼モノ】こちらは東京の深川丼
【写真特集】全国各地のご当地バーガー
【写真特集】「富士宮やきそば」「せんべい汁」…各地のB級グルメ、集合!

<東北大>学長の過去の論文に不正…教授らが告発文書(毎日新聞)
徳島の高校生刺傷、不審な男を確保(産経新聞)
泣き止まぬ長男揺さぶる 虐待で父を逮捕(産経新聞)
【論説委員「私の1冊」】岩崎慶市 ヨハン・ゲーテ『イタリア紀行』(産経新聞)
2010年度診療報酬改定のポイント(2)(医療介護CBニュース)
[PR]
by eqggjaltka | 2010-02-16 16:50
 東証1部に上場していたシステム開発会社「ニイウスコー」(東京都中央区)=民事再生手続き中=の粉飾決算疑惑で、同社の元会長(62)と元副会長(68)が有価証券報告書に約200億円の売り上げを水増し計上していた疑いが強まったとして、横浜地検と証券取引等監視委員会は9日までに、金融商品取引法(旧証券取引法)違反容疑で、近く強制捜査に乗り出す方針を固めたもようだ。
 関係者によると、元会長らは関与を否定しているとされる。同地検と監視委は、経営トップだった元会長らが巨額の粉飾決算を主導したとみて、解明を進める方針。
 2008年4月に公表された内部調査結果によると、同社は帳簿上だけで商品の売買を繰り返す「循環取引」によって売り上げを水増しするなどして、07年6月期までの5年間に売上高計約682億円と最終損益計約277億円を過大に計上したとされる。
 横浜地検などはこのうち2年分の虚偽記載の一部を立件対象にする方針とみられ、立件額は売上高で約200億円に上る見通し。 

【関連ニュース】
「内部管理強化に努める」=監視委の処分勧告でSBI証券
SBI証券に処分勧告=システム管理不備で
相場操縦で課徴金勧告=地域紙元社員に25万円
シネカノンが再生法申請=「フラガール」など配給
南総CCなど2社が民事再生申請=ゴルフ場経営、負債総額243億円

「陸山会」所有物件、小沢氏の資産に 権利関係あいまい(産経新聞)
電源コード ぐるぐる巻き危険! 内部で断線、突然発火も(産経新聞)
雪でスリップ、対向車に正面衝突=後部座席の母子死亡−栃木(時事通信)
北沢防衛相が陸自幹部の処分を検討 「信頼してくれでは同盟は維持できない」発言で(産経新聞)
<タクシー>「初乗り500円」2社の申請却下 近畿運輸局(毎日新聞)
[PR]
by eqggjaltka | 2010-02-15 15:43
 東京・銀座の貴金属店「天賞堂本店」で2億4700万円相当の高級腕時計が盗まれた事件で、香港で男女らを逮捕した現地警察当局の捜査員らが7日、来日した。同店の状況を確認し、警視庁などと連携して捜査する。
 香港の警察当局の3人は同日午後、成田空港に到着。報道陣に「捜査中なので、具体的なことは言えない」と語った。
 8日午前に同庁捜査3課の捜査員らと同店を訪れ、詳しい状況を確認する。事件後に腕時計を入れた小包が発送され、実行役とみられる男らが出国した大阪と、昨年6月に同様の手口で腕時計を盗まれた神戸市の百貨店も訪れる予定という。 

【関連ニュース】
【特集】民間機ミュージアム〜B787ついに初飛行〜
〔写真特集〕JAL 懐かしのキャビンクルー
162点が銀座被害品と一致=香港で起訴の男ら、直後に出国
「自立への支援必要」=ハイチ救援NPO帰国
「自由求める人権伝えた」=日本に入国、家族と再会

小沢氏は「出処進退の判断」問われる(産経新聞)
土星の南北両極にオーロラ=ハッブル宇宙望遠鏡が観測(時事通信)
<自民>参院選で2新人を公認(毎日新聞)
元理事長に逆らえず「がんの疑い」山本病院事件(読売新聞)
請負業者3社に行政指導=鉄砲水死亡事故−那覇労基署(時事通信)
[PR]
by eqggjaltka | 2010-02-14 02:21
 「お寺で修行体験をしてみませんか」−。静岡県袋井市観光協会は、市内にある宗派の違う五つの寺を回り、僧侶として修行を体験するツアー「三日坊さんの旅」を企画した。まちおこしと観光PRの一環で、2009年に4回行ったモニターツアーの意見を踏また。同協会は「(市内に)あるものを探してつくったツアー。宗派の違う五つのお寺が協力してくれるのは全国的にも珍しい。日常生活を離れ、非日常体験の修行で心のあかを取っていただければ」としている。
 ツアーで回る寺は、701年に開山した真言宗の「油山寺(ゆさんじ)」を始め、8世紀に創建された四つの古刹(こさつ)と室町時代初期に開かれた曹洞宗の禅の道場として名高い「可睡斎(かすいさい)」。それぞれの寺では、掃除などの作務、座禅、写経などを行うほか、精進料理を食べ、おいしいお茶のいれ方を学ぶ。修行のクライマックスの滝行では「身も心も引き締まる」(同協会)とか。ツアー終了後には、修了証書がもらえる。
 日程は、第1回が2月13〜14日の1泊2日、第2回が2月26〜28日の2泊3日の2コースで、それぞれ15人限定。2009年度はこの2回だけだが、同協会は「10年度も数回スケジュールを組んでやりたい。次回は夏の予定」と話し、再び「修行僧」を募る考えだ。 

【関連ニュース】
〔写真〕日常生活離れ「三日坊さんの旅」=静岡県袋井市
〔地域の情報〕建設進む九州新幹線「新玉名駅」=熊本
〔地域の情報〕「合掌犬」に警察が感謝状=交通安全協力で
〔地域の情報〕まゆのひな人形、制作ピーク=長野県須坂市
〔地域の情報〕復元進む遣唐使船=奈良

難病の肺動脈性肺高血圧症 薬高額…健保組合の財政直撃(産経新聞)
高橋伴明監督、立松氏死去に「いつもニコニコと笑顔で菩薩のような人」(産経新聞)
<訃報>堀武夫さん92歳=元運輸事務次官(毎日新聞)
警察署から酔って発進(スポーツ報知)
「陛下に前日連絡、努力している」 官房長官、夕方の閣議指摘に(産経新聞)
[PR]
by eqggjaltka | 2010-02-12 17:10
 国内一般用医薬品大手のエスエス製薬は2月10日、独ベーリンガーインゲルハイム(BI)グループによる同社株式の公開買い付け(TOB)に賛同すると発表した。BIグループは日本法人を通じてエスエス製薬の株式60.22%を所有しており、今回のTOBにより完全子会社化を目指す。TOB価格は1株当たり710円(2月9日の終値530円)で、期間は2月15日―4月13日。

 エスエス製薬の代表的な製品は、ドリンク剤「エスカップ」、鎮痛薬「イブ」、美容・美肌ビタミン剤「ハイチオール」、かぜ薬「エスタック」、便秘治療薬「スルーラック」で、2009年の連結売上高は475億円。一方、BIは08年の売上高が116億ユーロ(1兆7656億円)に上る世界トップ20に入る製薬企業。エスエス製薬では「BIグループからは、完全子会社化後も会社名・製品名を存続させ、グループのコンシューマーヘルスケア事業の中心企業と位置付けるとの説明を受けている」としている。


【関連記事】
一般用医薬品販売が劇的に変化―2009年重大ニュース(6)「改正薬事法」
ドラッグ大手ココカラファイン、サークルKサンクスと提携
第1類医薬品「販売体制が十分でない」
08年のOTC総市場、再びマイナス成長に
東南アジアでOTC事業を本格展開へ―大正製薬

木嶋被告、不審死疑惑表面化後は詐欺容疑を否認(読売新聞)
NTT西に業務改善命令=顧客情報の漏えい問題で−原口総務相(時事通信)
<病院事故>70代女性の人工呼吸器が外れ死亡 島根・隠岐(毎日新聞)
<雑記帳>堂島薬師堂節分お水汲み祭りに2万人 大阪(毎日新聞)
辞職勧告決議、採決せず=山岡民主国対委員長(時事通信)
[PR]
by eqggjaltka | 2010-02-11 14:07
 民主党の小沢幹事長の資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件で、小沢氏が不起訴となったことについて、前原国土交通相は5日の閣議後の記者会見で、「幹事長は不起訴だが、秘書3人が起訴された事実は重い」と述べた。

 小沢氏の幹事長続投は「支持する」としたが、「今後、新たな局面があるのかどうか、慎重に見極めたい」との考えを示した。

 一方、起訴された石川知裕衆院議員については、「現職の国会議員が起訴されるのは極めて重いこと。出処進退は政治家自らが決めるものだ」と強調した。

名古屋ひき逃げ、運転者は20代ブラジル人(読売新聞)
<陸山会事件>小沢氏「有罪の証拠ない」地検が会見(毎日新聞)
朝青龍引退の号外、驚きの声(読売新聞)
「政治とカネ」ツートップ、参院選へ舵取り厳しく(読売新聞)
車の鍵、遺書なく…=不審点捜査、「自殺」覆る−状況証拠で立証へ・連続不審死(時事通信)
[PR]
by eqggjaltka | 2010-02-10 13:43
 非常に強い寒気と冬型の気圧配置の影響で6日、北日本から北陸の日本海側を中心に大雪と強風に見舞われた。気象庁によると、新潟県や群馬県では24時間降雪量が70センチを超えた所があり、新潟県十日町市の積雪は午前5時に300センチに達した。日本海側や東日本の山沿いでは7日朝まで大雪や強風が続く見込みで、気象庁は警戒を呼びかけている。

【関連記事】この寒波で雪化粧をした美しい金閣寺の空撮写真をみる

 気象庁によると、6日午後4時現在の各地の積雪は▽山形県大蔵村278センチ▽北海道幌加内町241センチ▽福島県只見町237センチ▽新潟県湯沢町209センチ−−などで、平年を上回っている所が多い。最大瞬間風速は▽新潟県佐渡市31.5メートル▽秋田市27.9メートル−−など。

 7日にかけても冬型の気圧配置が続くと予想される。北日本の日本海側や北陸で予想される最大風速は陸上で18〜20メートル、海上で23メートル。海上では波の高さが6メートルを超える大しけとなる所がある。7日午後6時までの24時間降雪量は多い所で▽群馬県70センチ▽長野県60センチ▽北海道、東北、北陸50センチ−−の見込み。

    ◇

 雪や強風の影響で、各地の交通機関は乱れた。JR東海によると、東海道新幹線は雪のため一部区間で速度を落として運転。

空の便も大雪に見舞われた新潟空港の発着便を中心に欠航が相次ぎ、午後6時現在で全日空は65便、日本航空が計20便欠航。日本道路交通情報センターによると、高速道路も関越道、上信越道、磐越道、北陸道、東北道などで一部区間が通行止めになった。【福永方人、山本将克】

【関連ニュース】
【気になる全国の天気をみる】
【雪雲の様子を降水短時間予報データでみる】
【氷点下の地点は? アメダス実況で詳しくみる】
【写真特集】雪:東京都心、2年ぶり雪化粧…1センチ積もる
【関連記事】立春:各地でこの冬一番の冷え込み 都心で氷点下0.4度

【中医協】高度な専門性を要する病院の手術料、最大5割アップへ(医療介護CBニュース)
鳩山首相、貴乃花親方の理事当選に「新しい風」(産経新聞)
小池百合子氏が「ラーメン大好き小池さん」に(スポーツ報知)
<地震>沖縄・八重山で震度3 津波注意報(毎日新聞)
【日本人とこころ】福田恆存と孤独(下)常に誤解され続けた(産経新聞)
[PR]
by eqggjaltka | 2010-02-09 18:19
 トヨタ自動車は8日、ハイブリッド車の新型「プリウス」のブレーキ不具合をめぐる問題で、日米でリコール(回収・無償修理)する方針を決めた。対象は昨年5月に発売された最新モデルで、1月末までに販売された約30万台。日米の運輸当局と調整の上、今週前半にも発表する。1月末以降に生産した車は処置済みでリコールの対象外とする。
 新型プリウスをめぐっては、でこぼこの路面や滑りやすい雪道などを低速で走行した際、ブレーキが瞬間的に利かないとの苦情が日米を中心に相次いでいる。日本では20万台弱、米国では10万台前後が対象に上るとみられる。
 トヨタは、横滑りなどを防いで車体をコントロールするアンチロック・ブレーキ・システム(ABS)の作動時に発生する現象とみており、ブレーキの制御ソフトを修正することで対処できるとしている。 

【関連ニュース】
【特集】話題の車-エコカー新時代到来=時事ドットコム編集部が徹底検証
〔用語解説〕「リコール」
週明けに「プリウス」対策公表へ=トヨタ、米ディーラーに通知
トヨタ、信頼回復に「多くの課題」=NYタイムズ社説
上場企業、経常利益6.9%増=2年ぶり増益-10年3月期決算・時事通信社集計

東京地裁、石川衆院議員ら3人の保釈決定(読売新聞)
川に車転落、中から50〜70代の男女2遺体 雪でスリップか さいたま(産経新聞)
「評論家」増田氏、架空話で投資家募集か(読売新聞)
五輪招致活動報告書が判明 知事、61委員と交渉 深い関係築けず(産経新聞)
<大阪・橋下知事>府立高、撤退ルール検討 「私立と競争、選別強化」(毎日新聞)
[PR]
by eqggjaltka | 2010-02-09 00:46
 民主党の小沢一郎幹事長の現・元秘書3人が摘発された政治資金規正法違反事件。検察当局は近年、「政治とカネ」の不正行為について規正法を積極的に適用する傾向を強めている。政界捜査で規正法違反は形式的に法規に違反しているだけの「形式犯」と軽視されがちだったが、情報公開の流れが強まる中、動機に悪質性があるケースは事実上の「実質犯」とみているからだ。

 規正法は昭和23年に議員立法で成立。政治腐敗防止のため、国民に政治資金の監視を委ねようという趣旨だった。しかし、検察当局による政界捜査では長年、「カネの趣旨」を問う実質犯の贈収賄を重視する傾向が強く、規正法の適用には消極的だった。

 契機となったのは、平成4年の金丸信・元自民党副総裁(故人)の5億円ヤミ献金事件。当時量的制限違反の最高刑が20万円ということもあり、本人の事情聴取などを行わず略式起訴で決着させたことが国民の批判を浴び、罰則強化や献金の公開基準引き下げを盛り込んだ6年の大幅な法改正につながった。政党助成法も施行され、政治資金に税金が使われるようにもなり、国民の目も厳しくなった。

 規正法で最も重い虚偽記載罪の罰則は、禁固5年以下100万円以下の罰金で、単純収賄罪の懲役5年以下と比べても微罪とはいえない。検察幹部は「国民の意識が変わり、情報公開が社会のルールとなって規正法の重要性が高まった」と話す。

 一方で、全国で約7万もある政治団体の会計処理を一つひとつチェックすることは困難だ。検察当局は摘発に際し、動機や悪質性を基準にしてきた。

 15年に初めて規正法違反容疑だけで逮捕された坂井隆憲前衆院議員は「わいろに近い性格」を持ったヤミ献金を隠し、隠蔽(いんぺい)工作を会計責任者に指示していたことが、悪質と判断された。また、昨年3月の西松建設事件では「裏の金」を「表の金」に偽り、東北地方の公共工事受注を期待したものだったとして、小沢氏の公設第1秘書、大久保隆規被告(48)が逮捕、起訴された。

 今回の事件でも、4億円もの原資不明の資金を隠すために偽装工作を行うという悪質性が問われた。

 検察幹部は「収支報告書は国民が選挙で投票する際の重要な判断材料となる。その収支報告書に虚偽の記載をすることは国民を欺く行為で事実上の実質犯といえる。『形式犯だ』と言い切る政治家だけが分かっていない」としている。(上塚真由)

【関連記事】
小沢氏不起訴 “次の舞台”は検察審査会 申し立て検討し起訴も
鳩山首相、小沢氏の監督責任「よく分からない」
野党3党に渦巻く落胆と怒り 「政治責任」をなお追及へ
小沢氏を「嫌疑不十分」で不起訴に 刑事責任追及は困難と判断
石川議員ら3人を政治資金規正法違反で起訴

<陸山会土地購入>小沢氏不起訴へ、石川議員ら3人4日起訴(毎日新聞)
<JR京浜東北線>男性はねられ重体 ダイヤ乱れ3万人影響(毎日新聞)
<タクシー>乗務距離制限の取り消し求め提訴 近畿の5業者(毎日新聞)
医療関係者への自殺対策研修を強化―政府が緊急プラン(医療介護CBニュース)
<企業献金>与野党に温度差 規正法改正が焦点に(毎日新聞)
[PR]
by eqggjaltka | 2010-02-08 05:22
 民主党の小沢一郎幹事長は5日、政治資金規正法違反事件での不起訴を受け、党務を本格的に再開した。小沢氏は同日、党本部に昨年末に自民党を離党した田村耕太郎参院議員(鳥取選挙区)を招き、民主党への入党を要請した。

 小沢氏は「君は経済や財政、成長戦略に明るい。その力を日本のために貸してくれないか」と語った。田村氏は「考えさせてほしい」と答えた。

 田村氏は面会後、記者団に「政策面で実行力のある立場で、経済(問題)に挑戦できるかもしれないのは非常に魅力的に感じた」と語ったが、入党については「白紙だ」とし、今後検討する考えを示した。

 田村氏は今夏の参院選で改選を迎えるが、民主党は改選1議席の参院鳥取選挙区で坂野真理氏の擁立を決めている。田村氏が民主党入りすれば、民主党会派は参院定数(242)の半数(121)となる。

【関連記事】
石川知裕被告を保釈 保釈金1200万円
小沢幹事長が訪米検討 キャンベル次官補の要請で
「民主の倫理観」批判 辞職勧告不採決で自民・大島氏
政治責任を改めて問う 国会は証人喚問で疑惑解明を
小沢氏不起訴 関係不安定化は回避 中国に安堵感

民主・石川衆院議員保釈、保証金1200万円(読売新聞)
58歳・県教委主任、勤務中アダルトサイト(読売新聞)
逮捕の3人、供述食い違い…陸山会事件(読売新聞)
国内医療用薬が微減も大幅増益―大日本住友製薬(医療介護CBニュース)
認知症の人が安全に外出できる環境の整備を(医療介護CBニュース)
[PR]
by eqggjaltka | 2010-02-07 07:07